電気屋ごりのなんでも奮闘記
電気屋ごりのヨメがとりあえず近況を書いています。 もう少し落ち着いたらダンナのようにダイエットや お料理等も載せたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
病院に行ってきた。
今日は1ヶ月ぶりの病院にて検査、診察です。

朝8時過ぎに病院に着き、血液検査を受けます。

今日は上手い人に当たってラッキー^^

それから、ちょっと遅めの朝食を摂り、診察の順番になるまで
待ちます。

順番が周ってきたので、診察室に入り先生から検査結果を聞きます。

結果は上々。良くなっているそうです。

うんうん。いいぞっ^^

以前から懸念されていた手の染みは抗がん剤投与による副作用
と言われ特に薬の処方は受けませんでした。

あと、食後暫くしてからの集中力の欠如、めまい、手の震えは
やはり予想していた通り、後期ダンピング症状と言う話です。

後期ダンピング症状は胃の切除手術をした人に多く、食べた物が、本来なら胃の中でちゃんと消化してから小腸に行くのですが、胃を切除したお陰で胃に留まることが出来ず、不完全な
状態にて小腸に落ちてしまい、一時的な高血糖状態になり
血糖状態を落ち使せる為にインスリンを大量分泌させて血糖を安定させる訳ですが、やりすぎてしまうんですね。

安定させた後でも、しばらくはインスリンがでるそうなので
今度は低血糖になってしまうんですね。

お陰で、脱力感、手の振るえ、集中力の欠如など中には悪寒が
する人もいるそうです。

しかも、この症状は糖尿病にも似ているので初めは糖尿病を
疑った訳ですが、ここ数ヶ月の血液検査の結果、血糖は安定しているそうなので、糖尿病の可能性は極めて低いとの話。

ああ、良かったわー。これ以上病気増やしたらたまらんしね。

対策としては、高たんぱく、高脂肪、低糖質が一番だそうです

後期のダンピングは高糖質食が原因の一つとも言われています

よくよく考えて見ると調子が悪い時は比較的糖質の高いもの
を多く食べていたような気がします。

そして、万が一糖質が不足してしまった場合は携帯ようの即効性のある飴とかキャラメルなどが効果があるとの事。

要は食事に注意しなければ駄目よということです。

明日から抗がん剤の服用が始まります。

食事制限的なものはないので、肉体改造も視野に入れて全体的に見直して見ようと思います。

明日は土曜日なので休みです。

仕事はあるみたいですが、気を使ってくれたのでしょうか?

[2006/10/13 17:40] | 独り言現在は闘病日記になります。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<足のカウンセリング | ホーム | なんとも難しい。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://goripen.blog59.fc2.com/tb.php/266-ae8e571f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

電気屋ごりとヨメ

Author:電気屋ごりとヨメ
初めまして『電気屋ごり』の『ヨメ』です。
ダンナ(ごり)は電気屋を20年ちょっと
やっていました。

平成18年3月に胃癌と診断され、
胃の2/3を切除する手術をし、
その後抗癌剤の副作用に
悪戦苦闘しつついろんな事に挑戦し
頑張っていました。
平成19年2月19日に緊急入院。
平成19年3月1日、38歳で永眠しました。

ダンナが一生懸命作ったブログを
閉鎖したくないので、現在はヨメが
近況を書かせてもらっています。
何もないところですが、しばしの間
お楽しみください。

相互リンクは大歓迎です。
リンクの際、コメントは残してくださいね。
アダルト、誹謗、中傷、出会い系は
固くお断りいたします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ダンナのペットです

FC2カウンター

ブログのお値段

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ダンナがお世話になった方々です。

生活 DeepLinker ブログ検索エンジン
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

全ての記事を表示する

List me by BlogPeople

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。