電気屋ごりのなんでも奮闘記
電気屋ごりのヨメがとりあえず近況を書いています。 もう少し落ち着いたらダンナのようにダイエットや お料理等も載せたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
マジカルミライ、試遊F2nd

電気屋ごりのヨメです。

マジカルミライ、試遊F2nd編。
写真はF2nd試遊後にもらったステッカーです。

F2ndのブース、セガさんとはちょっと離れた所にありました。
流石にここまで来ると結構並んでた。
それでも早いほうなのかな?30分位の待ち。
通路側を向き、付属のヘッドホンを使っての操作です。
mirai2同様、静かです。
『F2nd』とはなっていますが、VITAを使っています。
同期が出来るからですかね?

待っている所は、列に対して横方向に向けたモニターで去年の
横浜赤レンガ倉庫(付近)でやったウォータースクリーンの映像を流していました。
あ~、アレね…。
ダヨーさんだと思っていた人がナノーさんで、たくさんの人が炎天下で並んでいるのに
裏の日陰でスタッフと記念撮影してたのが印象的でしたね。

台数は多かったです。
12台くらいあったかな?
2列6人位で5分交代。
説明書きにイヤな記載を発見!
☆のターゲットが線で繋がれていて、途切れずにコンボを繋ぐ『リンクスクラッチ』
星の中に『W』が入ったのは2か所でこする『ダブルスクラッチ』
……。
コッチまで新システムいりませんから!!
「f」の操作は苦手です。
あのスクラッチ。
何とかならないものか。
表面だろうが背面だろうがこすっても反応しないか、連続はまず続かない。
このテのものって本当に大嫌い。
ボタンだと押し間違いやタイミングのズレは自分で判るけど、スクラッチは
タイミングバッチリでこすっても反応しない事の方が多い。
なのにこの新システム…罰ゲームなの?
まぁ、イヤな予感はしつつも、順番が回ってきたのでやってみました。
選曲『アカツキアライヴァル』、モジュールの変更は出来なかったです。
危険が予測できたので難易度は『NORMAL』。
5分以内なら何度も試していいとの事ですが、念の為の選択です。
えぇ、予想通りの『STANDARD』
スクラッチで総崩れ。
2回出来ましたが、2回とも『STANDARD』
……。好きな曲ではあるけれど、クリアしただけマシだけど…。
釈然としない。
スクラッチはともかく、ボタンのタイミングもなんか違う気がしました。
音感がすこぶる良いと言うわけではないので、私だけかもしれないけど。
画像はキレイですよ。VITAだし。

次回、公式グッズ販売の列にならんでみた。
[2013/09/03 23:01] | 近況 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | マジカルミライ、試遊mirai2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://goripen.blog59.fc2.com/tb.php/626-176e86e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

電気屋ごりとヨメ

Author:電気屋ごりとヨメ
初めまして『電気屋ごり』の『ヨメ』です。
ダンナ(ごり)は電気屋を20年ちょっと
やっていました。

平成18年3月に胃癌と診断され、
胃の2/3を切除する手術をし、
その後抗癌剤の副作用に
悪戦苦闘しつついろんな事に挑戦し
頑張っていました。
平成19年2月19日に緊急入院。
平成19年3月1日、38歳で永眠しました。

ダンナが一生懸命作ったブログを
閉鎖したくないので、現在はヨメが
近況を書かせてもらっています。
何もないところですが、しばしの間
お楽しみください。

相互リンクは大歓迎です。
リンクの際、コメントは残してくださいね。
アダルト、誹謗、中傷、出会い系は
固くお断りいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

ダンナのペットです

FC2カウンター

ブログのお値段

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ダンナがお世話になった方々です。

生活 DeepLinker ブログ検索エンジン
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

全ての記事を表示する

List me by BlogPeople

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。